Campur 紹介
アジアを中心に撮影しているフリーの写真家仲間で始めたのがこのCampur(チャンプール)。アジアを自由に歩き回るというのが好きな我々ですが、事務所に所属したりライブラリ会社に写真を置くと、自由な活動にどうしても制限がかかってしまいます。必要なときには共同で活動するが、いつもは自由でいたいというわがままな要求にいちばんぴったりだったのがインターネットの世界でした。

Campur Photo Library ではインターネットやデジタルデータを活用することにより、オリジナルフィルムは常に撮影者個人で管理しています。また、撮影した本人がスキャン作業をするため、撮影者の意図をデジタルデータに反映することができます。

Campur Gallary では私たちのそれぞれのアジアをみなさんに紹介していきます。また、共同作業によって個人では表現できなかった多様なアジアを見せることができると考えています。

Campurの活動についてはいろいろ考えていますが、実際にどう発展していくか私たちでも分かりません。予測不能なCampurへみなさんご期待ください。

Campur連絡先
担当: 後藤 修身
〒133-0057 東京都江戸川区西小岩1-21-16 やまとみビル4C
Tel 03-5694-4636
PHS 070-5587-8803

担当: 小峯 昇
〒604-8212 京都市 中京区 六角通高倉西入 ルイシャトレ1102
Tel 075-212-7595

メンバー紹介
小峯 昇    Komine Noboru
アジアをさまよい始めて22年。ファインダーを覗き始めて17年。シャッターを押した国は世界40ヶ国にのぼるが、一番のお気に入りはやはりアジア。Campurでの長老格。

個人ホームページ
APSARAS〜旅の写真とエッセー

後藤 修身  Goto Osami
87年のアジア初体験のせいで、サラリーマンを捨て、カメラに手を伸ばしてしまった。ここ4年ばかりミャンマーばかり行っている。なぜかパソコン歴も長くて、Campurホームページの作成管理責任者。

個人ホームページ
エーヤーワディのほとりミャンマーの写真&情報

近田 宏夫  Konda Hiroo
いつもはデザイナーの顔をしているのだが、カメラを持たせると写真家に早変わり。2年間の放浪の旅が才能を開花させたようだ。Campurホームページのデザイン監修。

個人ホームページ
Hiro Cafe

長岡 洋幸  Nagaoka Hiroyuki
日大芸術学部写真学科卒というただ一人の正統派。チベットへの写真巡礼も古く、何回行ったか数えきれないほど。その道では有名人。ただいまパソコンを猛勉強中。200年9月に初写真集を出版

個人ホームページ
ただいま勉強中

TOPBACK